①2014年産米の大幅下落は、再生産が困難な状況を生み出しており、政府の責任による過剰米処理を求め働きかけを強めます。
②政府の責任による緊急の需給調整を求め働きかけます。
③米価変動補填交付金や水田農業経済所得安定対策の補助制度廃止に反対し、水田農業を守るため奮闘します。