①公営借り上げ住宅の設置など「まちなか居住」をすすめます。そのために、仮称「市街地共同住宅供給事業」に関する調査を実施させるよう取り組みを進めます。
②各商店街が開催する「いろは市」「こがね市」「かっぱ市」などの取り組みが発展するよう、市民への広報活動に行政支援を強めます。
③中心市街地活性化基本計画を推進し、歩いて楽しいまちづくりを進めます。
④商店リフォーム事業を創設し、まちなかの景観形成と商業者の事業継続を支援します。